虫歯になると気分が落ち込みます。
20代後半になってから、どうも虫歯になりやすくなってしまい、とても困りました。
歯磨きはきちんとしていましたから、まさか虫歯になるとは思わないのです。
ところが、銀歯が取れやすくなってしまい、おかしいなと思ったら、そこは虫歯だったのです。
虫歯になると、歯の中に穴が開いてしまいます。
すると、噛んだ拍子に銀歯が内側に曲がってしまうのです。
気が付けば、ポロッと銀歯が取れてしまうのです。
その虫歯を治し、新しい銀歯を詰めます。
でも、4年もすれば、またそこが虫歯になってしまいます。
特に右側の下の歯が虫歯になりやすくて困ります。
人は利き手の方の歯はよく磨けないそうです。
確かに、右側の歯がいつも虫歯になります。
見事に真ん中の歯とその上の歯がボロボロになりました。
内側と外側の部分に穴が開き、今では詰め物をしています。
そこがジンジンと痛み、とても困っています。
虫歯が酷いと、ジンジンとその奥まで痛みが走り、とても不快な気分になるのも困ります。
集中力に欠けてしまいます。
本当に虫歯は常になりやすく、またなったらどうしようと考えは不安になります。